京大院生の備忘録

人との交流が途絶えた大学院生の日々の出来事や考えを遺した備忘録

自己紹介

初めまして。次田と申します。

まずは簡単な自己紹介とブログを開設しようと思った経緯から。

 

私立の中高一貫校に入り、浪人期間を経て京都大学に受かり、そのまま京大の大学院に進んだ。

大学院という環境は特殊であるが、僕の所属するコースおよび研究室はさらに特殊だ。

 

このコースは女性の割合が非常に高い。男性:女性=1:4くらいの比率である。

さらに、所属する研究室にいる人は、僕を除いて教員も院生も全員女性だ。

 

学部時代から仲の良い女の子も他の研究室にはいるし、同じ研究室の教員や先輩方も優しく接してくれる。

しかし僕は軽度のコミュニケーション障害を患っているため、他者(ましてや女性)と会話をすることには大変な苦労を要する。

最低限必要な会話は問題なく行えているが、他愛もない雑談や意見交換などは不足しているのである。

 

本ブログは、人との交流が途絶えた大学院生の日々の出来事や考えたことなどを備忘録として残すことが目的である。

他のブロガーの方々の意見に触れ、自分の考えを他の方々に見てもらうため、はてなアカウントを取得した。

はてなブログを利用するのは初めてであるが、様々な機能に少しずつ慣れていきたいと思う。

 

デザインなど設定を色々といじると思いますが、とりあえずこの形で始めます。どうぞよろしくお願いいたします。